CentOS5 : PHP5.2.11 インストール

remiは、PHP5.3系になってしまったので、PHP5.2系をインストールしたい場合
Utter Ramblings のリポジトリを追加してインストールする。

リポジトリの追加方法
GPG-KEYインポート

rpm --import http://www.jasonlitka.com/media/RPM-GPG-KEY-jlitka

リポジトリを追加

vi /etc/yum.repos.d/utterramblings.repo
-------------------------------------------------
[utterramblings]
name=Jason’s Utter Ramblings Repo
baseurl=http://www.jasonlitka.com/media/EL$releasever/$basearch/
enabled=0
gpgcheck=1
gpgkey=http://www.jasonlitka.com/media/RPM-GPG-KEY-jlitka
-------------------------------------------------
[:wq]←保存

yumで追加したリポジトリを有効にしてphpをアップデートし、httpdを再起動。

yum -y --enablerepo=utterramblings update php*
/etc/rc.d/init.d/httpd restart

関連する投稿:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。